読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーHR

サイバー・バズの人事部長小河原英貴のブログ

キャリサポ始動!

この半期を振り返ると、本当にたくさんの優秀な中途社員に入社がありました。 入社後は、基本的に1人に対し1人のおせっかい社員(トレーナー)をついてもらい、聞きたいことが聞ける環境作りをしていますが、やはり時にはおせっかい社員や直属マネージャーが…

失敗したときが学びの意欲が一番高くなるタイミング

人に教えたり、研修したりをすることが多いのですが、自ら学びを取りに来てくれるとすごく伸びるなと思いますし、逆も然りです。つまり、「教えてもらっている」状態ではなかなか進歩しない。したがって、本人の「学びたい意欲」があるときに教えることこそ…

面接力

本日参加した採用人事の勉強会セミナーで、ベンチャー企業に内定承諾した東大・京大・名古屋大の学生3名によるセッションがありました。ベンチャー企業の人事担当者約60人の前にでてきた3人だけあって、自分自身の感じた「就活」について堂々とかつ非常にロ…

「目的」に立ち戻る癖づけ

うまくいっている組織を観察していると、都度都度「目的は何なのか?」に立ち戻っているなと感じます。 良い計画を立てたならあとは実行するだけといいますが、実行すれば必ずと言っていいくらい問題は出てくるもの。ここで問題を解決するための対策をしてい…

自分ヒトトリエ

今週から「自分ヒトトリエ」という長文自分史による自己紹介を始めました。 もともと社内報で「ヒトトリエ」という社内メンバーの生い立ちをがっつりインタビュー+書き起こしで紹介するコーナーがあるのですが、こちらは完全セルフバージョン。自分史を書い…

チャレンジしないことがリスク

今朝の月1回の全体朝会にて高村社長から話のあった、チャレンジを続けることの大事さ。 -チャレンジすること、何か行動を起こしたり、新しいことを始めたりすることは、時にネガティブな反応をされたり自分の未熟さを感じたりすることもあるかもしれない。…

新人への教え方

前回のブログで、「まず型を教える」ことの重要性について書きましたが、今回は新人への教え方について自分なりの方法論を書きます。 まずはやってみせること まずはやってみせて、それを覚えてもらうのがいい。自分で考えさせるのは後からでOK。 説明するだ…

セミナーレポート② エウレカ・FiNC・リンクアンドモチベーション・メルカリ4社が語る!優秀・希少人材を採用する「採用力」とは?

セミナー議事録後篇。とても熱い話になりました。 ※あくまで個人的解釈で記載しています ※具体的な数値や施策についての言及は抜いています peatix.com <後半登壇者> 株式会社リンクアンドモチベーション 麻野 耕司氏 株式会社FiNC 岡野 求氏 株式会社Lib …

セミナーレポート① エウレカ・FiNC・リンクアンドモチベーション・メルカリ4社が語る!優秀・希少人材を採用する「採用力」とは?

先週行ってきたこのセミナーが大変勉強になったので、2回に分けてブログで紹介。 ※あくまで個人的解釈で記載しています ※具体的な数値や施策についての言及は抜いています peatix.com <前半登壇者> 株式会社メルカリ 石黒 卓弥氏 株式会社エウレカ 庄田 一…

メンバーの化けさせ方

バズ常務近田に、絶対に読むべきと言われた「エンゼルバンク」。ちょっと遅くなってしまったがコツコツ読んで読了した。 エンゼルバンク ドラゴン桜外伝(1) (モーニング KC) | 三田 紀房 | 本 | Amazon.co.jp あるキャリアエージェントを舞台にしたマンガだ…